トップページ 論文 織田政権と大和 戦国時代ランキング 旅行・地域情報専門
ブログランキング 国内

2011年02月06日

いよいよ本能寺

江姫の生涯を描く、NHK大河ドラマ、

「江 〜姫たちの戦国〜」

もいよいよ本能寺の変!

今日は見逃せませんね!

ニュース記事はこちらへ

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
posted by taigon at 19:06| Comment(4) | TrackBack(1) | 「江 〜姫たちの戦国〜」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。

今回の大河ドラマでは、信長は早々に退場してしまいましたね。
豊川さんはなかなか信長役としてハマっていたので
少し残念です。

戦国ファンのために書籍を羅列したサイトを立ち上げてみました。
よろしければクリックしてみて下さい(^^)
Posted by きせき at 2011年02月15日 08:53
きせきさん!
こんにちは。おひさしぶりでございます。
見ました!
考えましたね。DBとしてもいけてます。

一つ、感想を。
Amazonに飛ぶときに、別窓であいた方がよくないですか?
次の資料を見るときに、いちいち戻るを押さなくてはならないので。
ぜひ、そうしてもらったら、もっと利用しやすくなると思います。
よろしくお願いします。
Posted by taigon at 2011年02月15日 19:19
貴重なご意見ありがとうございます。

やっぱりそうした方がいいですね。
あまり慣れていないもので(というかHP作るのは初めて)なので
どうすると別窓になるのか解らないんですが、さっそく調べてみます。

ホントはAmazonの設定でマウスがリンクに触れるだけで小さな説明窓が開くようになるはずなんですが、何度設定してもエラーとなるので、いいかげん諦めました(^^;

まだまだ肝心の織田関係書籍を入れていないので、もう一がんばりと云うところです。

ご意見ありがとうございました。
Posted by きせき at 2011年02月15日 23:14
早速、別窓で開くようになっています!
早いですね!
そして、便利度がとてもアップしています。
さらに充実していって、たくさんの人がこのサイトで
新しい発見をしてもらえたらいいですね。
楽しみにしています!
Posted by taigon at 2011年02月16日 13:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/184568220

この記事へのトラックバック

江 -姫たちの戦国- 第5回「本能寺の変」
Excerpt: 歴史上この事件を知らない人はいないのではないかと思えるほどメジャーな本能寺の変が今回登場します。教科書の中だけでなく様々なドラマでこの場面を演じてきた役者がいますが、彼らに共通しているのは以下の3点。..
Weblog: あしたまにあーな
Tracked: 2011-02-06 22:59
最近の記事
『信長記』と信長・秀吉の時代 [単行本] / 金子拓 (編集); 勉誠出版 (刊) 織田信長という歴史―『信長記』の彼方へ [単行本] / 金子拓 (著); 勉誠出版 (刊) 天下人の城―信長から秀吉・家康へ [単行本] / 千田 嘉博 (著); 風媒社 (刊)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。